iPhone 7 / 7 PlusはiPhoneとしては、初めて内蔵スピーカーがステレオになりました。実際にiPhone 6 Plusと比較しながら聞いてみました。 iPhone 8シリーズは本体に内蔵するステレオスピーカーの設計を見直して、iPhone 7シリーズに比べて最大25%の音圧アップを実現している。スピーカーの配置は本体のフロント側FaceTime HDカメラ … アンプ内蔵スピーカーはPCやスマホで音楽が楽しめます。アンプで音を増幅できる機能を搭載している機種をご紹介しています。パワードスピーカーでBluetooth接続やUSB接続、3.5mmステレオミニプ … iPhoneで音楽を聴くときに設定できる「イコライザ設定」をご存知でしょうか。イコライザ機能を使えば、よく聴く音楽ジャンルや接続するイヤホンなどに合った音質を選択できます。今回はイコライ … 外部的な要因. - いまさら聞けないiPhoneのなぜ, 通知音は小さく、アラーム音は大きく設定できますか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ, 「ピクチャ・イン・ピクチャ」をYouTubeで使える? 内閣官房、 iPhoneで動画や音楽を楽しんでいる際に「音質が悪くなる」といった症状で困った経験はありませんか?iPhoneで音質が悪くなったり、音が割れるといった不具合が起きると通話や音楽を聴く際などに … iPad Pro の内蔵スピーカーと、Macbook Pro の音質を比較してみました。イコライザーに録音した音をとおして、周波数帯域で見比べると...ハッキリと「特定の部分」が、違っていたんです。ふたつのApple 製品の音質 … 第4世代のtouchは使っていましたが、既に退役させてしまい手もとにないのですが内蔵スピーカーの音はiPhoneと比べてかなりショボかったです。 音質はともかく、明瞭な音量がとれればいいだけなのですが外部スピーカー … iPod/iPhone対応スピーカー選びの最大の魅力は、「店頭で好きなだけ試聴できる」ということだ。店頭でたっぷりと試聴して、好みのスピーカーを選ぼう。 厚生労働省、 iPhoneで動画撮影するときに気になるのが、内蔵マイクの音質です。 iPhone 11や新型iPhone SEなどでは、iOSの標準カメラアプリで動画撮影を行う時、カメラの設定で「 ステレオ音声を録音 」を有 … 2019年8月に、日本で発売が開始されたAppleのスマートスピーカー「HomePod」。本記事では、一週間にわたって「HomePod」を実際に使ってみて、そもそもなにができるのか、その使い心地や便利と … 質問は「内蔵スピーカーの音質」ですね。 5sで満足されているなら、6sに不満はないと思います。 先週末、買ったばかりの6sで息子が何やら鳴らしてましたが、なかなかの音質でした。 #私の6とじっ … iPhoneの音楽をみんなで聴きたいけど、端末のスピーカーでは小さすぎる上に音質も悪く、とても実用的ではありません。大人数で音楽を楽しんだり、部屋で大きな音で楽しんだり、野外で楽しむためには外付けのスピーカーが必須です。iPhone向けのスピーカー … 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている情報も合わせてご確認ください。, Safariでダウンロードしたファイルは何処へ? Axloie Bluetooth スピーカー ワイヤレス スピーカー 高音質 大音量 重低音 ポータブル 45mmラッパ 4種類の発光パターン TWS二台接続可能 10時間連続再生 内蔵マイク ハンズフリー通話 LEDライト 発光 スマホスピーカー IPX6生活防水 Auxポート&TFカード(microSD)スロット対応 アウトドア お風呂 iPhone … iPhone、iPadの内蔵スピーカーは筐体が小さいわりに音質はいいですが、HomePod miniはちゃんとしたスピーカーを搭載していることもあり、スマホで味わうことができないサウンドを楽しむことが … Appleは11月1日から、独自の映像配信サービス「Apple TV+」をワールドワイドで開始した。日本でも月額600円で提供されるこのサービスは、ストリーミングビジネスを独占しようという意図はない、と筆者は考えている。, 細かい説明はまた改めての機会に譲りたいと思うが、Apple TV+はインターネットを通じた映像配信のうち、家族で楽しめるドラマ作品や子どもの学習に役立つ作品をカバーしている。AmazonやNetflix、そしてDisneyのようなフルジャンルでの勝負をしていない点がポイントだ。, つまり、複数のストリーミングサービスを組み合わせて自分の映像視聴環境を整える、という新しい世界を見ており、Apple TV+が覇権を握ることよりも、Apple TVアプリがそのプラットホームとなることを目指している。, その中で、iPhoneも映像視聴用のデバイスとして、より重要なポジションを占めるようになる。iPhone 11 Proは、コントラスト比を200万:1にまで拡張した有機ELの「Super Retina XDR」ディスプレイを搭載し、映像視聴の品質を高めている。iPhone 11は液晶ディスプレイを採用しているが、それと遜色ない画質を楽しめる。, しかし、iPhoneで進化したのは映像ばかりではない。スピーカーも驚くべき進化を遂げているのだ。, カメラ性能の向上が注目されているiPhone 11シリーズだが、実は内蔵スピーカーをはじめとする音響面も大幅に強化されている, 筆者は、辛うじてミニコンポで音楽を聴き始めた世代で、カセットテープ、CD、MDといったメディアの変遷を経験してきた。最終的には、デジタルアンプとボーズの5.1chスピーカーセットを手に入れ、米国に引っ越す直前まで音楽や映画をサラウンド環境で楽しんできた。, しかし米国に引っ越す際、できるだけ持ち物を減らそうということでこれらを処分し、スピーカーが家から消えた。スマートフォンで直接音楽を聴くか、ヘッドフォンを使うかのどちらかという状態になった。2011年のことだった。, 確かに、音楽にまつわる体験の質は落ちてしまったが、若い世代の標準的な体験とほぼ同じとなったため、経験としては良かったと振り返っている。実際、米国といっても狭いアパートで、家族もいるなかで、大きな音で音楽や映画をのんびり楽しむチャンス自体がなかったのだ。, ホームシアターでの映画体験は、迫力ある重低音や背後から前面へと抜けていく音の表現など、単なる左右とは異なる立体的なサラウンドが魅力的だ。映画館での音に迫るもので、大きな満足感が得られる。, それに対して、スマートフォンで映画を見ると画面も小さく、スピーカーからの音も迫力とはほど遠いものになってしまっていた。それでも、テレビがない場所、例えば電車の中、ベッドの上でも映像を楽しめるスマートフォンらしいメリットは享受できる。, しかし問題は、すべての映像体験がスマートフォンのみになってしまうことだ。いくら制作者が映像や音声にこだわったとしても、スマートフォンのディスプレイやスピーカーの品質とサイズによって、体験が左右されてしまう。, 2019年モデルのiPhoneでは、カメラ性能に驚かされた。Smart HDRが刷新され、複数のカメラを用いたカメラシステムから作り出される写真は、高いダイナミックレンジを写真とビデオの双方で体験でき、単純に「見違える写真」という感想が得られるほどだ。, これまでのiPhoneでは、スピーカーの音量が大きくなったというニュースは何度かあった。しかし、iPhone 11ではこれに加えて、不思議なサラウンド環境に包み込まれる感覚が作り出されるようになったのだ。, 単純に左右のステレオ感が強まったこともあるが、これはスピーカーの音量で解決できるはずだ。それだけでなく、音が回り込んで後ろから聞こえてきたりするなど、2つ以上のスピーカーで再生されている環境にいるような感覚すら覚えるのだ。, Appleによると、これは「サイコアコースティック」というテクニックを使っているという。簡単に言えば、人間の聴覚をうまく騙すことによって空間オーディオを実現しており、2つのスピーカーでも映像体験にふさわしいサラウンドを実現しているという。, iPhone 11シリーズは立体音響技術の「Dolby Atmos」に対応しており、iPhoneの内蔵スピーカーで包み込むようなサラウンド音響が楽しめる, この技術そのものではないかもしれないが、AppleのHomePodでも似たような説明があった。, HomePodは周囲の壁を活用し、直達波と反射波を使い分けて、部屋のどこでも最適なリスニングポジションにしつつ、音の広がりを作り出していた。2台のHomePodをステレオペアした場合、単純に左チャンネルを左のHomePod、右チャンネルを右のHomePodから出力するのではなく、やはり前面と背景の音を分離して、部屋の音の響き方に合わせてスピーカーに振り分ける仕組みを採用していた。, HomePodは円周上に7つのツイーターを搭載しており、音楽を再生しながら周囲の音の反射を測ってそれぞれの音の出方を調整する仕組みになっている, iPhone 11にも、音の成分によってスピーカーからの出力タイミングを可変させるようなテクニックを活用し、耳を騙すサラウンドを実現している、と考えられる。, Appleの強みは、家にあるデバイスを使って横断的にサービスを楽しめる点といえる。しかし引き続き、より多くのユーザーを抱えるiPhoneが、サービスを楽しむ主たるデバイスであり続けることもまた事実だ。, AppleはiPhone 11を、映像やゲームといったサブスクリプションサービスを最大限楽しむデバイスと位置づけているはずだ。そのために、映像の強化に加えて満足感の高いサラウンドを実現し、iPadやApple TVを用いなくても十分な体験が得られるように調整してきた。, サブスクリプションサービスの満足度を左右するのも、引き続きiPhoneのパフォーマンスとユーザーベースであることを考えると、2019年についてはAppleはすでに盤石な体制を整えた、といってよいだろう。, この秋、ゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」も開始したアップル。ゲームでも迫力のあるサウンドが楽しめることを訴求する, ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、 雨に濡れたり洗面台に落としたりなどの理由でiPhoneが濡れてしまった場合、スピーカーの内部にも水が入り込んでしまい、音質や音量に影響を与えることがあります … iPhoneはスピーカー音質向上の強力な助っ人 エタニ電機 の ETANI RTA は、フリーのiOS対応音響測定アプリです。 このアプリとiTunesなどイコライザーを内蔵したプレーヤーを使うと、スピーカーの音質 … iPhone 11シリーズは立体音響技術の「Dolby Atmos」に対応しており、iPhoneの内蔵スピーカーで包み込むようなサラウンド音響が楽しめる iPhoneユーザーが音楽を愉しむには、それなりのスピーカーを用意したいところ。最近はBluetoothが普及しており、音質やサイズ感にこだわる方も増えてきています。そこで今回はiPhone対応のスピーカー … 最近のiPhoneは、内蔵しているスピーカーの音質や音量がだいぶ改善してきていますが(iPhone7→iPhone8で音量が25%アップ)、未だに音量が小さいと感じる場面があります。 今回はiPhoneの内蔵スピーカー … ヘッドホン・イヤホンなしのノートパソコンのような音質だったら意味ないと思ってるんですがデスクトップパソコンに使うpcモニターでスピーカーが内蔵されてるタイプの音質はまともなんでしょうか?tvと同じ感じなら良いんですが内蔵 … iPhoneの充電を使わないため便利ですが、種類が多いため選ぶときに迷ってしまいますよね … まず挙げられるのが、水濡れやホコリの詰まりなどの外部的な要因です。. - いまさら聞けないiPhoneのなぜ, アップル(Apple)が提供するiPhone/iPadの最新情報を発信。端末・iOSの最新情報だけでなく使い方(ハウツー)も。, ご興味に合わせたメルマガを配信しております。企業IT、テクノロジー、PC/デジタル、ワーク&ライフ、エンタメ/ホビーの5種類を用意。, iPhone 11のスピーカーとAppleのオーディオ技術 - 松村太郎のApple深読み・先読み. iPhone対応スピーカーは、無線で接続して「高音質・大音量」の音楽を楽しむことが出来る電子機器です。. 新しくなったアップルのiPhoneとiOS 11の組み合わせによって、音楽系コンテンツの楽しみ方がどう変わるのか。周辺アクセサリーや新しく加わった「ファイル」アプリの上手な使い方とともにに検証してみよう。, iPhone 8/8Plusの発売からおよそ1ヵ月。速度測定のデータも溜まってきたので、ここであらためて3キャリアそれぞれのiPhone 8/8 Plusの通信速度を確認してみたい。 [...], イオンモバイルは2月6日(木)、新料金プランや新サービスについて記者発表会を行った。 [...], Wi-Fiの機能や性能は伝送速度だけで決まるものではない。実際のスループット、電波強度、ビームフォーミングやMIMO、簡単自動設定、ひいては接続する端末側との相性の問題もある。ホームルータを選ぶときのポイントをいくつか整理してみたい。 [...], iPhone 8の通信速度は速くなった?実測データでiPhone 7と比較してみた, 子供やシニア向けの古いiPhoneを復活させる…TONE SIM for iPhone, 「WLX313」はヤマハ初のトライバンド対応AP!接続台数や通信の安定性が向上【Interop Tokyo 2018】. - いまさら聞けないiPhoneのなぜ, システムを更新してから、画面右上にオレンジ色の丸が表示されます!? 内蔵スピーカーの音質においてAndroid端末はiPhoneには敵いませんか?長年Androidの端末(主にXPERIA)を使用しているのですが、内蔵スピーカーの音質が良さそうなのでiPhoneへの乗り換えを検 討しています。スピーカー … ワイヤレススピーカーの人気おすすめ6選をご紹介いたします。おしゃれなワイヤレススピーカー、防水・高音質のワイヤレススピーカーを厳選しています。ワイヤレススピーカーは、いつでも好きな場所で高音質の音楽を楽しめます。通信規格、サイズ、音質 … ほんの一瞬の比較ですが、iPhone 7は非常に鮮明に聞こえる一方、Xperia XZはちょっとこもった感じの音質ですね。 よって、両者のステレオスピーカーは明らかに音質、音量ともにiPhone 7の方が上と …