石垣島3泊4日オススメコース. 石垣島・2泊3日モデルコース 投稿日:2014年10月30日 更新日: 2018年5月25日 新石垣島空港に到着したらバスかタクシーで石垣港へ向かいます。 バスで石垣島離島ターミナルへ 新石垣空港から出てすぐにバス停があります。 空港から離島ターミナルへのバスは割と頻繁に出ています。 石垣島を3泊4日で満喫するプランをご紹介しました。島での楽しみ方を詰め込んだ旅スケジュールもよいですが、せっかく離島に訪れるなら、その島時間をまったり堪能するのもおすすめです。石垣島旅行計画のお役に立てますように。 沖縄県のツアー(交通+宿)を探す. 元旅行会社社員。 屋久島で3泊4日の日程があれば、縄文杉も白谷雲水峡もそれぞれ日帰り登山でしっかり楽しめます。 逆に言うと、この2箇所をしっかりと楽しむなら3泊4日は最低でも必要ということです。日帰り登山で縄文杉と白谷雲水峡をそれぞれ楽しむモデルプランを考えてみました。 2泊3日の旅行、是非とも早めの飛行機に乗ろう!東京からだと、6時代の飛行機に乗れば10時頃には石垣島に着けるはず!今回はその想定でのモデルコース。 こちらのモデルコースの最低条件は下記。 ・素泊まりの宿を利用すること 国の名勝に指定されている川平湾をはじめとした観光スポットが多く、島巡りまで楽しめるのが石垣島。, 離島らしい壮大なサンゴ礁が見られる美しい海や南国の木々が生い茂る亜熱帯の森、地平線までくっきりと見え大パノラマが広がる絶景スポットなど魅力がたくさん。, 1泊や2泊であれば石垣島を回るだけでいっぱいいっぱいになってしまいますが、3泊あれば周辺の離島観光も楽しめるので、時間が許すのであれば3泊以上がおすすめ!!, 離島によって雰囲気が全然変わってくるので色んな離島を回るのがすっごく楽しいですし、石垣島の醍醐味だと思います。, 高台の展望台からは太平洋と東シナ海を一望でき、眼下には壮大なサンゴ礁も広がっていて、思わず大声をあげたくなるくらいの美しさですよ。, 駐車場から展望台までの遊歩道には一年中ハイビスカスが咲いていて、南国ムード全開です。, 石垣島と西表島だけに自生している貴重なヤエヤマヤシを見ることができるヤシ林。高さが10~15mもありジャングル感が漂っていますが、夏でも涼しくて気持ちいいですよ。, その中でも人気なのが、carib cafe。大きな窓からは川平湾を望むことができる絶景カフェで、特製のデミグラスソースが自慢のハヤシライスやタコライスが人気のようです。, 約300種のサンゴと1000種以上の熱帯魚が住んでいるので、グラスを覗けばカラフルな熱帯魚やサンゴを見ることができますよ。, ミルミル本舗は石垣島産のフルーツや自家牧場の搾りたて生乳を使用した、手作りジェラートのお店です。, ドラゴンフルーツや島ばなな、マンゴーなど沖縄でしか味わえないフレーバーがおすすめで、暑い夏でもさっぱりと食べられますよ。, 石垣島にはたくさんのリゾートホテルがありますが、その中でもおすすめなのが「フサキリゾートヴィレッジ」です。赤瓦屋根のコテージタイプの客室は沖縄らしい雰囲気でのんびりとした雰囲気で寛げますよ。目の前にはウミガメが産卵に訪れるほど美しい天然ビーチが広がり、海水浴やマリンスポーツを楽しめます。, ビーチサイドにはバーベキューを楽しめるレストランがあり、石垣牛や島豚、新鮮な海鮮などを楽しめます。, フサキビーチは石垣島随一のサンセットポイントでもあり、海に沈む夕日を見ながら食べるバーベキューは最高ですよ。, 石垣島周辺にはたくさんの離島があり、日帰りでも観光可能。その中でもおすすめなのが石垣港から船で15分、船の便数が多くてアクセスしやす竹富島です。, 集落は赤瓦屋根の家が立ち並び、昔ながらの沖縄の風景がひろがる素敵な島で、水牛車観光やレンタサイクルが人気ですよ。, 伝統的な集落を巡る水牛車は竹富島では欠かせません。集落をのんびりと散策しながら同乗するガイドさんが沖縄民謡を歌ってくれ、雰囲気が最高ですよ。, 竹富島は面積5k㎡の小さな島で道も平坦なので、散策するならレンタサイクルが便利でおすすめです。, まず行くべきところは、集落内にある「なごみの塔」。展望台は現在老朽化のため閉鎖されているんですが、展望台の手前からでも伝統的な赤瓦の家々を見ることができます。, 集落を抜けたところにある「西桟橋」も写真スポットして人気の場所。海に伸びる桟橋がフォトジェニックなんですよ。, そして、竹富島で欠かせないのが「コンドイビーチ」石垣島のビーチとは色が全く異なるクリスタルブルーが綺麗な海です。遠浅の海なので海水浴にはあまり向きませんが、足まで浸かってクールダウンしたり、小さい子供を遊ばせるのに良いですよ。, 時間と体力が許すのであれば、カイジ浜もおすすめ。別名星砂の浜と呼ばれていて、星の形をした砂があるビーチなんです。一生懸命探したら星砂を発見できるかもしれません。, 夏季であればプールも利用可能なので、プールでまったり過ごすのがおすすめです。子供連れなたくさんの遊具がある子供用プール、大人ならデイベッドやカバナがあるビーチサイドプールでカクテルを飲みながらまったりと過ごすのも至福の時間ですよ。, フサキリゾートヴィレッジなら多種多様なレストランがあるので、そちらで地元の食材をメインにしたお料理をいただくのがおすすめです。, 外出するのが好きなら、車で15分ほどの市街地まで出かけて、地元の居酒屋やレストランで夕食をいただくのもいいかもしれません。, 西表島は島のほとんどが亜熱帯のジャングルに覆われていて、八重山諸島の他の離島とは全く違った雰囲気の島です。, 西表島はたくさんの川や滝があるので、それらを満喫するリバートレッキングやマングローブカヌー、ジャングルトレッキングなどのアクティビティーが楽しめます。, たくさんの野生の動物たちとも出会うことができ、空気が澄んでいて、都会ではなかなか味わえない大自然を満喫することができますよ。, 石垣島発着アクティビティーツアーもたくさん開催されていますので、それに参加するのがおすすめです。, 県外では数万円する最上級のお肉も地元ならではのリーズナブルな価格でいただけるので、ぜひ味わってくださいね。, 石垣港周辺にはたくさんの石垣牛専門店がありますが、人気のお店は数週間前から予約でいっぱいになってしまうので、早めの予約をおすすめします。, 琉球衣装体験やシーサーの色付け体験、民謡ショーなど様々な沖縄体験を楽しむことができますよ。, ユーグレナモールは石垣市街地にあり、お土産品店が立ち並ぶ、石垣島版国際通りのような場所です。定番のお土産は空港でも購入できますがハンドメイドの雑貨屋さんもたくさんあって楽しい場所ですよ。, ユーグレナモール周辺は石垣島で一番の繁華街で、たくさんの飲食店が立ち並んでいます。, レンタカーを返却する時間もありますし、時間帯によっては手荷物預けが混雑する場合もあるので、時間には余裕を持って空港に行きましょう。, 石垣港離島ターミナルは竹富島や小浜島、西表島など近くの離島への拠点で、常にたくさんの方で混雑しています。, そのためチケットを購入するカウンターも行列の場合があり、船の搭乗時間に間に合わなくなってしまうこともあるので、時間には余裕を持って向かいましょう。, 人気の飲食店、特に石垣牛のお店は観光客に人気があり数日前にはもう予約で満席になってしまうこともあります。, 石垣牛のお店で人気なのが「石垣牛炭火焼肉やまもと」「きたうち牧場」「炭火焼肉わたなべ」さんあたりは直前だと予約が取りづらいので、予約は早めに!!, 30分サイクリングをしているだけで肩や首が真っ赤になるほどですし、日焼け対策をせずに2~3時間海水浴をしたら火傷レベルになるほどです。, 海やプールではラッシュガードを着る、日焼け止めを塗る、ドライブ中もサングラスを掛ける・・・などなど徹底してくださいね。, 石垣島は日帰りで離島観光も可能ですし、海も観光もグルメも楽しめて、アクティブ派には最高の離です。, 4日間あれば石垣島+2~3離島回ることも可能なので、石垣島旅行の醍醐味、離島めぐりも楽しんでくださいね。, 沖縄大好きうちな~んちゅ。 3泊4日 石垣島&竹富島の旅 . 新石垣島空港に到着したらバスかタクシーで石垣港へ向かいます。 バスだと540円で(1人)時間は約37分で石垣港へ到着します。その後は石垣港より離島の竹富島へ! 竹富島へは高速船で約10 竹富島・西表島・石垣島へ家族旅行3泊4日の全行程と旅行記一覧、感想 . 3泊4日の沖縄旅行・ツアーのことなら阪急交通社におまかせ。沖縄旅行定番の本島・那覇をはじめ石垣島、宮古島、竹富島、久米島などの沖縄離島も簡単検索!おすすめのモデルコースもご紹介します。 八重山諸島の旅の玄関口、石垣島。南の島ならではの絶景スポットを1日でめぐる、感動必至の爽快ドライブプランをご紹介します。竹富島や小浜島、西表島などの個性あふれる島めぐりが旅行の目的という方も、石垣島は泊まるだけではなく1日くらいはレンタカーを借りてドライブしよう。 2泊3日の旅行、是非とも早めの飛行機に乗ろう!東京からだと、6時代の飛行機に乗れば10時頃には石垣島に着けるはず!今回はその想定でのモデルコース。 こちらのモデルコースの最低条件は下記。 ・素泊まりの宿を利用すること ミシュランで三ツ星に輝いた人気の景勝地「川平湾」を代表とするサンゴ礁の海が美しい自然豊かな沖縄の離島『石垣島』。魅力あふれる島内をどう楽しむのか……ビーチ?景勝地?マリンスポーツ?ドライブ?島グルメ?ちょっと足を延ばして他の離島?たくさんの楽しみ方がある石垣島だけに、どう満喫するのかがポイントだと思います。今回は、離島観光も楽しみたいアクティブな人向けの石垣島観光・王道旅行プランを紹介!, 沖縄旅行を計画しているなら、ぜひ『石垣島』をメインに訪れてみませんか?ミシュランで星を獲得した人気の景勝地「川平湾」を代表とするサンゴ礁の海が美しい自然豊かな離島です。マリンアクティブを楽しんだり、のんびりビーチを満喫したり、島内を爽快なドライブで散策をしたり、ご当地グルメや南国フルーツを味わったり、ちょっと足を延ばして他の離島観光も……。さまざまな魅力スポットあふれる石垣島。そこで、王道の観光スポット、移動手段、宿泊など、旅行計画の役立つ、見どころ満載の『石垣島』情報をお届けします!, 石垣島の人気お土産のひとつ「石垣島ラー油」を使った料理が味わえる『辺銀食堂』。ランチなら、お得なセットメニューの用意も。地元の島唐辛子や香辛料で作られたラー油をたっぷり使った「麻婆豆腐」をぜひ。ディナータイムは、事前予約が必要。, さとうきび畑のど真ん中にある朝早くから営業している『とうふの比嘉』。島独自の豆腐・ゆし豆腐が味わえる人気の食堂。ほんのり塩味が付いたおぼろ豆腐を出汁と一緒に味わう、やさしい味わい。島民が朝食利用をし、朝され続けているお店です。営業は15時までですが売り切れ次第閉店なので、気をつけて。, 沖縄・石垣島観光中のランチにおすすめしたい人気店をリストアップしました。たくさんあるお店のなかでも、外れがない、島ごはんが食べられるお店をご紹介します!沖縄の離島のなかでも人気が高い石垣島だからこそ、食べられずにはいられないおいしいグルメを堪能してください!, ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの目の前、白い砂浜が続く『マエサトビーチ』。リゾートホテルのビーチだけあって、施設が充実しているので、子連れ旅行にもおすすめ。宿泊客以外でもビーチの利用は、無料。天候次第では、マリンアクティビティを楽しむのも◎。, 沖縄県の離島「石垣島(いしがきじま)」といえば“キレイな海”。石垣島の観光なら、ビーチ遊びが醍醐味です!天然の白い砂浜と透明度の高い石垣ブルーが日頃の疲れを癒してくれること間違いなし!海水浴をはじめシュノーケリングやダイビング、マリンアクティビティーなど、ビーチパラダイスを堪能しましょう!そんな石垣島にあるビーチの中から、選りすぐりのおすすめを厳選してご紹介します♪, 沖縄で人気の離島「石垣島(いしがきじま)」に訪れたら、キレイな海が見えるカフェは絶対にはずせません!大自然を満喫する絶景ロケーションの中で食べるフレッシュな絶品スイーツはとってもトロピカル。そんな沖縄の離島ならではの癒しとゆったり時間が味わえる選りすぐりのカフェをご紹介します♪, バラエティーにとんだ石垣島のスイーツ。天然のフレッシュ素材を使用した絶品スイーツがおすすめ。石垣島でしか食べることができない新鮮フルーツやアイスクリーム、ジュース、ジェラート、そして沖縄デザートといえば、サーターアンダギー、沖縄ぜんざい……。もちろん、それだけではありません。広々とした贅沢空間の中、見晴らしカフェで島ならではの絶景を楽しめるお店を含む、選りすぐりの9店をご紹介します。, 石垣島の夕日・夕焼けといえば、一番有名な『御神崎』。市街地から車で約30分、訪れやすいのも人気のひとつ。夕暮れになると多くの人が集まります。駐車場の台数がそう多くないので、早めに向かうのもあり。眼下に広がる美しいエメラルドブルーの海が、だんだんとオレンジ色に染まっていく景色は必見。, 市街地から車で15分ほど、人気のリゾートホテルに併設された『フセキビーチ』から見る夕日も見逃せません。とくに、海に突き出した桟橋が美しい景色を絶景に変えるポイントにも。昼間は海水浴スポットとしても評判が高く、宿泊者以外でも利用可能。, 東京から飛行機で3時間の石垣島。一年を通して温暖で国内でも人気の旅先です。石垣旅行の醍醐味はロイヤルブルーな海と沖縄料理に八重山そばなどのご当地グルメ。でも胃袋にも限界があるので、できるだけお店選びを外したくないですよね。そこで沖縄料理をはじめ、石垣牛に島料理が味わえる島内で人気の夜ごはんが食べられるお店をご紹介します。, 家族旅行は楽しいけど、子連れ旅行だとできることが限られる?…いえいえ、そんなことはありません。クラブメッド石垣島なら、大人から子どもまで満足できるいろんなアクティビティがいっぱい!老若男女楽しめる充実のホテルライフが過ごせる「クラブメッド石垣島(カビラ)」をご紹介します。, 石垣島に訪れたなら、ここ『川平湾』を外すことができない人気の観光スポット。透明度の高い海は、黒真珠の養殖場としても有名。豊かな自然と穏やかな波、絵に描いたような澄みきったコバルトブルーの美しさをぜひ。遊泳禁止なので、波打ち際を散策したり、グラスボードで楽しんで。, 石垣島の楽しみは海だけじゃなく、豊かな大自然も一緒に楽しめるところ。島の真ん中に位置する『バンナ公園』は、高台にある海の見える森林公園。展望台だけでなく、のびのびと遊べる広場もあるので、子どもと一緒に訪れるのにもぴったり。, はじめての石垣島旅行なら絶対にここははずせない!そんな王道的な観光スポットをご紹介。南国のパラダイスは、コバルトブルーのキレイな海と白い砂浜、晴れた日の澄み切った空が格別です。そんなビーチや観光名所を、爽快ドライブでめぐりましょう。癒しの沖縄の離島を満喫してみませんか。, 島の最北端にある岬「平久保崎」に向かうなら、ぜひ途中にある『明石食堂』で昼食を。空港から車で約30分なので、市街地からは遠いのに観光客が多く訪れる有名な食堂。連休中は混雑するので早めに訪れて。国産の豚肉を使用したトロトロの軟骨ソーキがのったソーキそばと、たっぷりの玉子でとじられたカツ丼が人気。, 沖縄の離島「竹富島(たけとみじま)」。赤瓦の屋根が街を彩る昔ながらの古民家集落がいまだに残る景色は必見!観光水牛もぜひスケジュールに取り入れたい島ならではのアトラクションです。ビーチで遊んだあとは、観光スポッやおいしい島グルメを堪能しましょう。島全体がまるでひとつのテーマパークとも言える竹富島ですが、話題の豪華リゾート「星のや竹富島」も完成し、ますます見どころが増える島の魅力に迫ってみたいと思います。※営業時間は変更になる可能性があります、訪れる際には営業時間の確認をお願いします。, 沖縄本島から約400km南西に位置する八重山諸島。その中でも最大の面積を誇る西表島は、独特の魅力が漂っています。亜熱帯性気候の西表島では、豊かな自然が広がり、ビーチ、マングローブ林をはじめ、数々の魅力的な景勝地があります。東南アジアのジャングルを彷彿とさせる亜熱帯雨林、音を轟かせながら白いしぶきを散らす滝、楽園のような美しいビーチなど、西表島の魅力は尽きません。そんな西表島の魅力を、グルメと合わせて紹介します。, 日本最大規模を誇るサンゴ礁の海があるだけに、シュノーケリングやダイビングで海中の世界も楽しまないともったいない!浅瀬でも熱帯魚に出会える「米原海岸」やグラスボートもある「白保海岸」がおすすめ。設備やマリンスポーツのメニューが豊富な大型リゾートホテルも候補に。, 地元の人も多く訪れ、バーベキューやキャンプでも賑わう人気の「米原海岸」。浅瀬で、サンゴ礁が海岸近くまで迫っているとあって、シュノーケリングのスポットとして名高いビーチ。, 川平湾の近くにある「底地ビーチ」は、遠浅の海岸なので海水浴におすすめ。波が穏やかなので、子ども連れが遊びやすいビーチです。, 「石垣やいま村」は、八重山・石垣島の伝統や民族文化を体験できるテーマパーク。マングローブ林と夕日が素敵なスポット“名蔵湾”が望める丘にある人気の観光スポットです。, 情緒あふれる八重山の家並みを再現し、昔ながらの遊び、琉球衣装やシーさーの絵付け、サーターアンダギーの作り方などが体験できるので、家族連れにぴったり。, パーク内には、ボリビアリスザルが自由に過ごすリスザルの森が!愛らしいリスザルとの触れ合いも体験。ほかにも、マングローブ群生林をカヤックで体験できるツアーなど、自然観察もできるので、丸一日楽しめます。, 石垣島の名勝「名蔵湾」を一望する丘にある「石垣やいま村」は、豊かな自然を背景に旧き良き八重山の家並みを再現したテーマパークです。, 地元の人と触れ合う機会が多い商店街や市場、スーパーに訪れるのも、旅の楽しみ方のひとつ。島の中心商店街「ユーグレナモール」なら、公設市場以外にも、島の特産品や南国フルーツ、島野菜、お土産屋さんが立ち並んでいるので、訪れるだけでも楽しいスポットです。, 1年を通じて美しい海や自然を楽しむことができ、また八重山エリアの移動拠点としても便利な石垣島。旅行にきたらお土産はかかせません。石垣島の生鮮品や日持ちのするお菓子、沖縄の塩など。島のお土産探しや、日用品の購入に便利なスーパー、地元民に人気の店など目的別にご紹介します。, 石垣島で大切に育てられた石垣牛。実は肉質によって異なるグレードで呼ばれるということを知っていますか?2000年の九州・沖縄サミットで脚光を浴び一躍有名になった石垣牛は、甘みのある脂とさっぱりとした美味しさが特徴です。当日予約はまず難しい人気の焼肉店「やまもと」と合わせてご紹介します。, 沖縄の石垣島にある「ひとし」。マグロ料理専門の居酒屋で、その美味しさが話題となっているお店です。ひとしは海人から直接仕入れた新鮮なマグロが魅力!美味しいマグロをさまざまな料理でいただけます。石垣島に行ったら寄りたい!「ひとし」の魅力を存分にご紹介します♪, 石垣島で見る星空の楽しみは、「南十字星」を見つけること。見ごろは12月下旬から6月末ぐらいなので、それに合わせて日程を決めるのもあり。市街地から車で20分ほどの距離にある「石垣島天文台」では、週末に望遠鏡を使った天体観賞を開催しています。事前に予約が必要なので気をつけて。旅行会社主催の星空観測ツアーなど上手に利用して、美しい星空を!, 南ぬ島石垣空港は、羽田空港から直行便が開通するようになってから、年々観光客が増え、いっそうの盛り上がりを見せています。年間100万人以上の観光客が訪れる人気観光地、石垣島の空港で見つけたオススメのお土産23選をご紹介!帰りの機内で食べられるおつまみや、会社へのばら撒き土産、自分へのお土産などオススメを集めてみました。, icotto(イコット)は "心みちるたび" をコンセプトに、女性が癒されリフレッシュできる旅の情報を集めたメディアです。, 朝の早い便を利用すれば、午前中に到着するので、まずは石垣グルメから味わって。空港から直行すれば人気店でも開店時間に余裕で間に合うはず。, ランチ後はホテルに向かったり、市街地から近いビーチやカフェ、観光スポットでゆったり島時間を過ごすのがおすすめ。離島観光は飛行機移動の疲れもあるので、2日目以降に。, ビーチやカフェでまったり過ごしたら、夜ごはんの前に夕日スポットに訪れて。太陽は島の西側の海に沈みます。とくに人気のスポットを紹介。, 美しい夕日を堪能したら、次は山海の幸が豊富な石垣島グルメでお腹いっぱいに!毎日食べても飽きない八重山そば、チャンプルーやポーク玉子といった沖縄の家庭料理、新鮮な魚介類、島独自の料理など、さまざまなメニューを味わうなら、居酒屋や食堂がおすすめ。, 南の島だからこそ満喫したいリゾートホテルも大型から、一棟独立タイプのヴィラやコテージまで、さまざま。部屋でゆっくりしたいタイプなら、紺碧の海が眺められる眺望の良さをポイントにして選んでみて。リーズナブルに泊まりたい、地元の人やゲスト同士との触れ合いたいなら、民宿やゲストハウスも多いので、ぜひ活用を。, 2日目と3日目は、朝から晩までたっぷり遊べる日なので、マリンアクティブやドライブ、離島観光など、長く時間を使うものを取り入れたいもの。事前予約が必要なものがあると難しいですが、当日の天候次第で離島観光は日程を入れ替えるのもあり。とくに、台風シーズンに訪れるなら、柔軟に変更できるプランを考えておくと安心。ぜひ、丸々一日遊べる中日に石垣島ならではの観光を。, 石垣島からすぐ、高速船でわずか15分ほどの距離にある「竹富島」がおすすめ。こぢんまりとした島なので、巡回バスやレンタサイクルで十分満喫できます。のんびりした時間を過ごしたいなら、沖縄の独特の伝統集落を散策したり、水牛車観光も◎。, 石垣島でも亜熱帯の森は楽しめますが、より探検度を増したいなら「西表島」がぴったり。高速船で約35~1時間ほどなので、日帰りも可能。日本最大のマングローブ原生地は、カヌーやトレッキングで堪能して。日帰りのエコツアーも多いので、ぜひ利用を。, 石垣島に訪れたなら、必ず食べてほしいのは高級グランド牛としても名高い「石垣牛」。とろけるような食感と甘くてジューシーな脂身は絶品。そして、鮮度抜群の魚介類も忘れずに。近海で獲れる旬の魚を使った刺身や寿司も合わせてどうぞ!人気店は予約必至なので、旅行日程が決まったら、まずは電話予約を。, とうとう最終日、飛行機の時間によっては、朝から竹富島へ半日観光に向かうのもおすすめ。空港に程近い「白保海岸」でのんびり過ごすのも。日曜日なら、海岸からすぐの「しらほサンゴ村」で朝市が開催。島の食材や惣菜、雑貨品などが取りそろう人気の日曜市です。, 石垣島を3泊4日で満喫するプランをご紹介しました。島での楽しみ方を詰め込んだ旅スケジュールもよいですが、せっかく離島に訪れるなら、その島時間をまったり堪能するのもおすすめです。石垣島旅行計画のお役に立てますように。, 沖縄の離島「展望スポット」を紹介!海に山に星空、大自然を満喫!おすすめ展望台31選, 【2020年】はじめての沖縄・離島【石垣島】の旅行計画なら王道観光スポットをチェック!. 沖縄一人旅のプラン、悩みますよね!今回、3泊4日の想定で、テーマを「観光」「アクティビティ」「まったり」に分けて、それぞれのモデル案をつくってみました。沖縄一人旅のプランは、やりたいことや行きたい島によって変わります。宿の選び方にも影響しま 石垣島の二泊三日のモデルコースをご紹介しております。アクティビティを楽しみたい方や、体力がないけれど、観光を楽しみたい方におすすめです。石垣島のアクティビティをするなら石垣島ツアーズ。当日予約受付中。 お昼前に新石垣空港到着. わたしはいつも石垣島へは朝いちばんの直行便で向かっています。 今回は3泊4日で訪れたい宮古島のおすすめモデルコースプランやおすすめスポットについて紹介していきます。宮古島の定番観光スポットはもちろん、レストランやカフェについても紹介していくので宮古島へ3泊4日の旅行に行くという方はぜひ参考にしてみて下さい。 白兎神社と鳥取砂丘・砂の美術館へ~1泊2日の鳥取旅行2日目~ 国内旅行 2019.5.6 免税店Tギャラリア沖縄byDFSへ-3泊4日の沖縄本島旅行最終日- 国内旅行 2019.5.5 沖縄本島から車で行ける離島をレンタカーで観光!首里城も!-3泊4日の沖縄… 毎年の沖縄旅行で沖縄に移住したくなって2018年に沖縄移住した私が、 3泊4日の沖縄旅行のモデルコースを3つ と 予算相場やプランの立て方 のポイントを解説します。 モデルコースを3つ出したのは、沖縄のどのエリアを観光するのかによって宿泊場所や行けるスポットが違うからです。 1.1.1 1日目:14時30分ごろ 新石垣空港到着; 1.1.2 1日目:15時30分ごろ ホテルチェックイン; 1.1.3 1日目:17時30分 サンセットカヌー; 1.1.4 1日目:19時30分 アクティビティ終了; 1.1.5 2日目:8時30分 川平湾カヌー 7 3月25日から2泊3日石垣島旅行 8 2泊3日阿蘇高千穂 1日目10時熊本空港着 高千穂泊 2日目南阿蘇泊 9 石垣島に2月25日から2泊3日で観光に行きます! 【jtb】がおすすめする沖縄3泊4日モデルプラン!じっくりと周遊観光したいという方に、沖縄を遊びつくす大充実のモデルコースをご紹介!沖縄に来たらぜひ行きたい観光名所、話題のスポットの数々を巡り、島の魅力にとことん触れられる「4日間」をご提案いたします。 今回は石垣島と竹富島しか行けなかったので、次は他の島もまわってみたいな~。 ↑石垣島3泊4日のスケジュール ページトップへ 新着スケジュール 私たちは、東京から2人・大阪から2人の計4人で行きました。 そして帰る日もバラバラという社会人ならではな感じ(笑) 2泊で帰った友人もいましたので2泊の方も参考になると思います。(でも3泊以上がオススメ) 1日目 沖縄一人旅のプラン、悩みますよね!今回、3泊4日の想定で、テーマを「観光」「アクティビティ」「まったり」に分けて、それぞれのモデル案をつくってみました。沖縄一人旅のプランは、やりたいことや行きたい島によって変わります。宿の選び方にも影響しま 沖縄のリアルタイムな情報をお届けします。. 2泊3日の石垣島旅行でのおすすめモデルプランをご紹介してきました。 石垣島は日帰りで離島観光も可能ですし、海も観光もグルメも楽しめて、アクティブ派には最高の離島かと思います。 海が好きな方は、3泊4日でたっぷりと石垣島の大自然を堪能することができるでしょう。2泊3日のプランに加えて、1日中海を潜るツアーに参加しましょう。 2泊3日で宮古島と周辺離島を満喫するスペシャルコース 沖縄本島から南西へ約29kmに位置する宮古島。 車を海沿いに沿って走らせば「宮古ブルー」と呼ばれる美しい海を眺めることが出来ます。 石垣島を知り尽くした私セトセイラが、 石垣島をメインで観光する場合の、二泊三日のモデルコースをご紹介! (離島を適度に混ぜたい! という方はこちらのコースが最強! 石垣島&八重山諸島車なし旅 2泊3日モデルコース 1日目:竹富島じっくり観光日. 石垣島. 20 いいね! 2013/09/13 - 2013/09/16 1400位(同エリア4425件中) # その他 0. Romy 2019年4月29日 / 2019年8月16日. 沖縄旅行の平均滞在日数は平均3.83日。3泊4日の沖縄旅行が人気といえます。ということで、3泊4日で楽しむ沖縄本島、八重山諸島、宮古島の3モデルコースをご紹介いたします。 4/22(月) 石垣島発 → 羽田着 持って行ったガイド … 秋も石垣島観光のベストシーズンですね。前回は9月に行っても暑すぎたので今年は10月に行きます。何度も行っていると観光するところが無くなりますが実はまだまだあるんです♪今回計画の2泊3日観光コースが1つのモデルコースとして 石垣島&八重山諸島車なし旅 2泊3日モデルコース 1日目:竹富島じっくり観光日. 屋久島でトレッキングといえば、『縄文杉』と『白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)』。この2つをレンタカーを借りてトレッキングする『モデルコース』のご案内です。 『初めての沖縄で石垣島と竹富島に行きました。心配していた台風も大丈夫でいろんなマリンスポーツをすることができました!両島とも海が美しく癒された旅でした。』石垣島(沖縄県)旅行についてu-sudachiさんの旅行記です。 3泊4日の石垣島の旅行であれば、さらに充実した時間を過ごせます。卒業旅行や新婚旅行でも実際に多いのが3泊以上です。もし、石垣島の雰囲気に溶け込んで、リフレッシュをしたいならこのプランをおすすめします。 2日目 9:00 ミシュラングリーンガイド3つ星にも選ばれた川平湾へ. 4月に石垣島へ行って来ました。3年くらい前に沖縄へ行ってから、あのコバルトブルーの海が大好きになり、また必ず行くと決めていました。今回は八重山諸島・石垣島と離島めぐりの旅、3泊4日でいろいろ回ってきました。石垣島へは阪急交通社のツアーを選び 秋も石垣島観光のベストシーズンですね。前回は9月に行っても暑すぎたので今年は10月に行きます。何度も行っていると観光するところが無くなりますが実はまだまだあるんです♪今回計画の2泊3日観光コースが1つのモデルコースとして 4/19(金) 羽田発 → 石垣島着 / 日帰りで竹富島観光 / 西表島へ 西表島泊 2. 【jtb】がおすすめする沖縄3泊4日モデルプラン!じっくりと周遊観光したいという方に、沖縄を遊びつくす大充実のモデルコースをご紹介!沖縄に来たらぜひ行きたい観光名所、話題のスポットの数々を巡り、島の魅力にとことん触れられる「4日間」をご提案いたします。 jalの国内旅行専門サイト。沖縄を満喫するおすすめツアーを豊富にご用意しています。本格リゾートを満喫できる本島コース。豊かな自然に囲まれた離島の旅。沖縄の魅力を存分にお楽しみください。 石垣島観光二泊三日モデルコース!石垣島と竹富島旅のおすすめ完全版 . 旅行のプロが教える!沖縄の観光モデルコースをご紹介します。カップルや家族旅行におすすめのプランや、幼児連れでも安心のモデルコースなど…あなたの沖縄旅行にぴったりのモデルコースがきっと見つかるはず!2泊3日や、3泊4日など日数別のおすすめプランも掲載中です。 3泊4日の石垣島旅行でのおすすめモデルプランをご紹介してきました。 石垣島は日帰りで離島観光も可能ですし、海も観光もグルメも楽しめて、アクティブ派には最高の離です。 石垣島・2泊3日モデルコース . 投稿日:2014年10月30日 更新日: 2018年5月25日. カップル必見!沖縄デートのおすすめプラン!二人の距離をグンと縮めるには、同じ感動を味わうのが一番!3泊4日の沖縄旅行で、同じものを見て、感じて、思い出をたくさん作ってくださいね。沖縄ならではの愛の深め方が満載です。